yunのイラストレーションとデコぬりえ展のお知らせ♪

7
JUGEMテーマ:デコぬりえ

✿(′ॢᵕ‵*ॢ)6月の.展示会のお知らせデス♪
なんと.なんと.個展.なんです♪♪♪
✧\٩ ⍤⃝ و //✧がんばりまっす!!!

「コーヒー&ギャラリーゑいじう」サンはとても素敵な.カフェギャラリーなんですよ♪
♡( •ॢ◡-ॢ)✧˖° ♡ぜひぜひ遊びに来て下さいネ♪

〜〜yunのイラストレーションとデコぬりえ展〜〜
☆開催日☆2014/6/30(mon)〜7/5(sat)

☆会場☆コーヒー&ギャラリー ゑいじう(東京都新宿区)

「デコぬりえ」に関する出版物に.コピーライトを入れていただけない件

16
JUGEMテーマ:デコぬりえ

コンニチハ。デコぬりえ講師.デコぬりえ考案者のyunです。
。。。6月に入り.ふと.哀しいな。と思うことがありました。

「デコぬりえ」が.年々.広まってきているせいか。。。嬉しいことに「デコぬりえ本を出したいので協力して下さい」的なお問い合わせをいただくことが.一昨年.去年.今年と.年々.多くなってきております。そのほとんどが『今話題の「デコぬりえ」と.もうすでに有名な作家さんの絵をコラボさせて.ヒット商品を産みたい』と言った内容の.ぬりえ本発売のお問い合わせ&ご相談です。

お問い合わせをいただく度に「『デコぬりえ考案者・yun』といった.コピーライトを一行載せていただけるなら.ご協力します。」とお答えしているのですが。。。なぜか.その旨お伝えした時点で.まるで手のひらを返した様に.「このお話はなかったことにして欲しい。」ということになるか.あるいは.依頼してくださった担当者が音信不通になる。ということがおこります。
 
別に.高額な金銭的なことを要求をしているわけではありませんし「『デコぬりえ考案者・yun』といった、コピーライトを一行載せてください。」と.普通の事を言っているだけなのですが。。。一体何故???と.いつも疑問です。(コピーライト入れてほしい理由は.デコぬりえは私が考案しなければ.今現在.この世になかったものですし.5年かけて.一生懸命考案してきたものだからです。)

そして.近々.そういった経緯でワタシの存在を抜いた状態でデコぬりえ本が.出版されることを。。。NET上で発見し知りました。使われる絵の作家さんは大好きな方ですし.デコぬりえ本自体が出るのは嬉しいことなのですが.やはり素直に喜べませんでした。担当の方とは.直接やりとりしましたので.当然.「デコぬりえ」はyunという作家が考案して.「デコぬりえ」という手法の名前は.ぬりえ美術館の館長さんが妙名し.約3年間.ぬりえ美術館の教室で教えていることはご存知のはずですが.結局.考案者やぬりえ美術館さんのコピーライトやクレジットは掲載しない状態で「デコぬりえ」をいう商品名を使い.出版されてしまう訳です。商品説明の文面もそっくりな内容です。(←書きかえられてます。6月末現在)

結局まだ.出版の世界では.作家の地位は低く.存在も軽く扱われているのだなぁ。。。と.とても.残念に哀しく思いました。

ワタシ自身は.『ぬりえ人気をもう一度復活させたい』という想いから.誰にも頼らず.自分の多くの時間を使い.労力やお金も使い.地味に.コツコツ「デコぬりえ」のアイデアや手法を考案してきました。
その自分で考えた.オリジナルの手法を使って.ぬりえ美術館さんのお教室などで指導し.生徒さんや館長さん達から好評を得.館長さんには.手法に「デコぬりえ」という名前もつけていただきました。「デコぬりえ」は.小学館さんの「きいちのぬりえ」でも取り上げられBOOKPEOPLEでも紹介されております。
 
そんな(yun考案.「ぬりえ美術館・おとなのぬりえサロン」生まれの)「デコぬりえ」が.TVや雑誌や新聞やラジオ等の取材にもきていただけるようになり.世の中でだんだん話題になり.注目していただけるようになり.本当に.とても光栄でしたし嬉しいのですが。。。そのように.「デコぬりえ」が成長.発展してきた経緯は載せていただけない状態で。。。今まで.全くご縁のなかった方に.長年.苦労して考えてきたアイデアだけを吸い取られて.ビジネスに使われていってしまうような事がおきてしまうのは.ワタシのような作家にとっては.とても哀しく辛い事です。そして.デコぬりえに全く関係のない(一度もデコぬりえを体験していない)方(会社)が.さも.デコぬりえの第一人者のような顔をして.平然とハウツー付きのデコぬりえ本を制作販売してしまうなどと、、、そういう事が出来てしまう(世の中で.まかり通ってしまう)などということは、、、心底不思議です。

出版社さんは出版してビジネスをすることが本業なのだと思いますが.作家は.作品を生み出すことが本業なので.出版社さんが.作家の領分まで奪ってしまうのはどうかと思います。作家にとっては.自分のしてきた仕事(創作活動)に対して.コピーライトを載せていただくことは.作家の命.とても重要なことだと考えております。

ヨークカルチャー津田沼の生徒さん募集が始まりました♪

5
JUGEMテーマ:デコぬりえ

( ॢᵕ꒶̮ᵕ)ॢഒ*♡こんにちは。いかがお過ごしですか?
GWは.楽しく過ごせましたか?
 
٩(ˊᗜˋ*)وさてさて.ヨークカルチャー津田沼さんで「yunのデコぬりえ教室」の生徒さん募集が始まりました♪
『デコぬりえに興味はあるけど.なにから始めていいのかわからない???』
『一度やってみたいけど.どうしたらいいのかな?道具や材料はなにを使うの?』

  ↑  ↑  ↑

と.いった疑問をお持ちの.あ・な・た!!!w。
( ˭̵̵̵̵͈́◡ु͂˭̵̵̵͈̀ )ˉ̞̭♡ぜひぜひ参加してみて下さいね。
 
初日は.6/22(sun) 1:00pm〜4:00pm に.なります。
『3時間はちょっと長いかなぁ。。。』と思われるかもしれませんが.やってみると.集中するので「あっ!」という間に経ってしまいます!本当です。(時間が少ないと.よく生徒さん達にいわれます。w)

*.⋆( ˘̴͈́ ॢ꒵ॢ ˘̴͈̀ )⋆.* 夢いっぱいな「デコぬりえ」に興味を持ってくださる.素敵なみなさまに.お会い出来るのを楽しみにしております♪♪♪

·͙⁺˚*•̩̩͙✩•̩̩͙*˚⁺‧͙⁺˚*•̩̩͙✩•̩̩͙*˚⁺‧͙⁺˚*•̩̩͙✩•̩̩͙*˚⁺‧͙⁺˚*•̩̩͙✩•̩̩͙*˚⁺‧͙⁺˚*•̩̩͙✩•̩̩͙*˚⁺‧͙⁺˚*•̩̩͙✩•̩̩͙*˚⁺‧͙

yunのデコぬりえ教室 
180分 
受講料 2700円
教材費 1500円(←ぬりえ.台紙.ボンド.デコレーションパーツ等の費用。)
持ち物  色鉛筆 はさみ カッター カッターボード ホチキス A4のクリアーBOX(作品お持ち帰り用)

٩꒰。•◡•。꒱۶お申し込みはこちらです♪

新しい「ぬりえ画」考察中♪

5
JUGEMテーマ:デコぬりえ

コンバンワ!৲( ˃̶̤⌄˂̶̤ ` )৴♡*৹
デコぬりえ講師のyunです。
もう5月ですネ。GW真っただ中.いかがお過ごしデスか?

HPを立ち上げ.このブログを初めてから.早1ヶ月。。。サロンの発表会も終わり一呼吸。
yunは.新しいぬりえ画を描く為のイメージを膨らませておりマス。
この時間が.実際に作業する時間よりも大切なんだよなぁ〜。。。
 
⁽⁽꒰๑•‧̮ૣ•ૣ๑꒱⁾⁾
描く際に.いつも思うことなのデスが。。。

まず.生徒さん達に.どんな風に遊んでもらおうか?は当然考えますネ。うんうん。

それよりも深く考えるのは.やはり「自分がなにを描きたいか?」ということデス。

ただ.かわいくて美しい女の子の絵を描くだけなら.それは.ただの写真と同じ。
作り手の意図があってこそ.作品と呼べるものになる。と.思うからです。

「ぬりえ画」は.純粋な自分個人の作品として描く絵ではなく.生徒さん達に塗って遊んでいただく為に描く絵.ではありますが.描き手のyun自身が.描きたいもの.見てほしいもの.を描くから.深みのある面白い「ぬりえ画」になると思うのデス。

そして授業では.yun自身も完成見本を制作していき.生徒さんに観ていただき.yunが何を思ってこのデコぬりえを制作したのかをお話しつつ.それをテーマにみなさんにも制作していただきます♪

٩꒰。•◡•。꒱۶ですが.個人個人.どんな色を塗っていただいてもOKですし.どんな風にデコレーションしていただいてもOKです!
生徒さんには.スタート時に「すぐに作業に取りかからなくていいから.よく絵を観つつ.自分がこれからどんな作品にしたいかをイメージしてから塗って下さいね」とお話しさせていただいておりマス。

同じ絵で.同じテーマで制作しても.完成すると.お1人お1人全く違う作品になります。
並べてみると.ホントに面白いぐらいに.お1人お1人の個性が出ます。
なので「ぬりえ画」を描く際には「みなさんこの女の子を絵を.どんな風にしてくださるのかなぁ?」と楽しみに描いていマス。*+:꒰◍•ᴗ•◍꒱:+*

デコぬりえ制作に一番重要なのは.絵の技術ではありません!
一番重要なのは「自分はなにを表現したいのか?どんな風な作品を制作したいのか?」ということを.イメージできる.自主性です。
なので「yunのデコぬりえ教室」では.先生の作品を上手にコピーするのが目的ではなく。。。お1人お1人のイメージする力を.引き出すことと.他の人の個性も楽しめる力を育てていきたいなぁ。と考えておりマス♪
(1つの作品を.1日(3時間以内)で完成させるのではなく.2日間かけて完成させるので.じっくり考えながら制作することが可能デス。)

みなさんと楽しくデコぬりえをしているトコロを想像していると。。。イメージが膨らむなぁ。。。·˚*୨୧꒰∗ɞ̴̶̷ु ·̮ ूɞ̴̶̷∗꒱୨୧*˚·ウキウキ♪
デコぬりえCAFE

第一回「大人のぬりえサロン発表会」ありがとうございました。

8
JUGEMテーマ:デコぬりえ

(ˊ˃ॣ~˂ˋॣ) 記念すべき.第一回「大人のぬりえサロン発表会」終了致しました。

自分の作品を展示会に出すこと(人前に出す事)自体が.初めての生徒さんもいらっしゃったので大変だったと思いマスが.多くの方に観ていただけたようで.よかった。よかった。
会場に据え置きしておいた.感想のぉとなどを見させていただくと.好評だったようで.嬉しいです♪
中には.1度観て感動して.2度も観に来てくださった方も!!!
(感想のぉとに.感想を書いてくださった皆様.ありがとうございました!)
 
ご好意で展示させてくださった.梅の木さん.本当にありがとうございました。
十条商店街の皆様も.Twitterなどで応援してくださり.とても嬉しかったです。( ∩ˇωˇ∩)♡

꒳ᵃ꒳ᵃ꒳ᵃ~(๑°ᗨૢ°๑)♡
なんと!最終日には.以前に.東京ケーブルTV「たば☆さとGO!」(2013.2/25.26放送)で「大人のぬりえサロン」とデコぬりえを紹介してくださった.東京ケーブルTVキャスター.通称たばちゃんが遊びに来てくれました♪放送からは.なんと.もう.1年経つんですネ。あの.たばちゃんも.もう2児の母に!!!びっくりデス。ケーブルTVの放送.とっても良かったので.DVD大切に保管してありま〜す♪竹森ディレクターさんもお元気かなぁ。。。?

˚✧₊⁎(*ฅ́˘ฅ̀*)⁺˳✧༚発表会のことを掲載してくださった東京新聞さん(2014.3/25日刊掲載)ありがとうございました♪
http://blog.deconurie.com/?eid=13

ॱ॰⋆(˶ॢ‾᷄﹃‾᷅˵ॢ)♡取材に来てくださった.小学館(BOOK PEOPLEさんもありがとうございました。

( ˭̵̵̵̵͈́◡ु͂˭̵̵̵͈̀ )ˉ̞̭♡yunのHPを制作してくださっている.Mさんとチコさんによるデザインユニット.meechiさんも.ブログに書いて下さいマシタ♪

ソーシャルワーカー薫さん♪(๑ᵉ̷͈◡ॢᵉ̷͈๑)♡

深川猫近堂さん♪꒰⑅ •̥ ·̮ •̥ ⑅꒱ ♥︎·°

ご来場くださったすべての皆様.ありがとうございました♪(୨୧•͈ᴗ•͈)◞ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡

*ଯ( ॢᵕ꒶̮ᵕ)ॢഒ*♡これを励みに.これからも.皆で楽しみながら.がんばっていきたいと思いマス♪

発表会最終日


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

yunのデコぬりえ教室webサイト

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

スマートフォン

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM