クリムト展に行って来ました。

10

2019.6.12.thurs

 

(*^^*)ノ˖°✧˖°世紀末ウィーンを代表する画家「クリムト展」に行って参りました!ずっと観たかったので、とっても楽しかったです♡

 

...................☆....................☆....................☆

クリムトは自分自身に興味がなく、他人・女性に興味があって、自画像は1枚も描かなかったそうです。

クリムト先生のお言葉→「私は特別に面白い人間ではないと確信しています。私は話したり文章を書いたりすることが得意ではありません。私について知りたい人は芸術家としてしか見るべきものは無いのですから、私の絵を注意深く観察するべきであり、そして私がだれで、私が何をしたいのかをその作品から理解しようと試みるべきなのです」← ꒰✩'ω`ૢ✩꒱う〜〜ん、、、確かに、、、黙って拝見致します。m(_ _)m

...................☆....................☆....................☆

 

˖°✧˖°今回、1番良かった場所˖°✧˖°→「交響曲第9番」を基に、クリムトがイメージを膨らませ描いた壁画《ベートーヴェン・フリーズ》https://www.youtube.com/watch?v=8-Wi-00cDXQ

 

生と死を見つめた作品が多く、デフォルメされた人体は衝撃的で病的で退廃的。とはいえ、観賞後は『美』が勝ちますが。24歳で、婚約破棄されたことを苦に、ピストル自殺した女性の絵とかもありました。→「グスタフ・クリムト リア・ムンク」

 

ジャポニズムの影響を受けた感じの作品も多くあり、絵に色々な素材を使っていたりなど面白かったです!本物の宝石を貼付けてあったり、、、デコぬりえ®と共通点かも。⁽⁽꒰๑•‧̮ૣ•ૣ๑꒱⁾⁾

 

(*^^*)クリムトの風景画は初めて観ましたが、素晴らしく良かったです!!!特に「丘の見える庭の風景」は素晴らしかったです。50代であれが描けるなんて、流石巨匠。。。あと、風景画はすべて正方形のキャンバスに描かれているという謎があります。w。

 

...................☆....................☆....................☆

フォトスポットの「女の三世代」は赤ちゃん→若い女性→老婆で、女性の一生を表現した作品。

♬ここで写真を撮ると、この命の循環の中に自分が加わることができる仕掛け?でした♬

˖°✧˖°(◍•ᴗ•◍) ˖°✧˖°感激でっす。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

yunのデコぬりえ教室webサイト

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

スマートフォン

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM