四谷でのアーバンな生活♪笑

11

2018.6.25.mon〜6.30.sat

 

「初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界・yunのぬりえの原画展」の間、思い切って四谷のホテルに宿泊しますた。御陰さまで、4泊5日のアーバンな生活。。。(笑)夜中、新宿までお散歩に行ったり、夕食も、お友達と、普段は電車の時間を気にしてしまって行けないような色んなお店に行けて楽しかったです♬

 

こんなお部屋でした。

 

ネットも繫がります。PC作業も楽々♬

 

ミニキッチン付き。

 

乾燥まで出来る洗濯機付き。

毎日お洗濯してました。w。

 

朝食は、いつもジョナサン。洋食3種類和食3種類の中から好きな朝食を選びマス。

こんなにジョナサンに通ったのは産まれてはじめてでした。

 

ここまで揃っていれば、なんにもいりませんネ!

 

もちろんTVもあり、最終日の朝は、三國 連太郎さんがベルリンを旅している番組を最後まで拝見してからチェックアウトしました。w。面白かったです。

 

ホテル内のロビーの風景。めっちゃアーバンでした.☆*゚・゚。

 

会場の「coffee & gallery ゑいじうさん」までは、毎日徒歩で通勤。15分で到着。

アーバンな7日間ありがとうございました♡


初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界・yunのぬりえの原画展

15

2018.6.25.mon〜6.30.sat

 

都営新宿線、曙橋駅A4出口から徒歩5分の場所にある「coffee & gallery ゑいじう」さんにて「初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界・yunのぬりえの原画展」を開催いたしました。

 

初日に梅雨が明けとても暑い中、ご来場くださったみなさま大変ありがとうございました。

少しの風が吹くのも駄目な中での、筆の作業を観ていただけて大変嬉しかったです!

 

↓DMです。

この度は、ロッテのキャンディ小梅ちゃん等で有名な画家の林静一先生の原画を、yunが「ぬりえ」として創意工夫を施し描き起こした春夏秋冬23点の作品の原画展でした。

(今回は「デコぬりえ®」ではなく、イタストレーターとしての展示会でした。)

会場で、展示中の作品が掲載されているぬりえ本(初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界/小学館)を販売致しました。

合わせて、yunがデコぬりえ®で係った「きいちのぬりえ」も販売しました。

 

↓東京新聞に展示会情報が東京新聞に掲載されました。ありがとうございます。

公)日本漫画家協会HP

https://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibition&id=7190

ぬりえ作家としてもがんばっておりますので、今後とも、どうぞよろしくお願い致します!

 

〜初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界/小学館〜

https://www.shogakukan.co.jp/books/09682113

 

↓(^ ^)4日目にご来場くださった友人が、楽しい動画を製作してくださいました。注:友人のキャンディ・ミルキィさんも出演。

どうもありがとうございます。w


「初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界(小学館)」29Pを塗ってみました♪

10

2018.6.24.sun

 

(^  ^)「初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界・小学館」の中からの1枚(29P)を塗ってみました。

 

01:まずは絵を見ながら、塗りにあたっての製作のイメージを膨らませる。

yunは製作のイメージを「夏のおもひで」という事にしたので、勝手ながらタイトルをつけさせていただきました。イメージが決まったら、思い切ってイメージカラーを塗ります♬

↑浜辺&海のイメージの色です。

 

02:最初のイメージを膨らませながら、塗りを進めてみます。

 

03:夏の終わりなので、植物も少し枯れた感じの色に。。。

 

04:セカンドカラー、サードカラーと入れてゆき少し華やかさを出しました。

 

05:少しボヤっとした印象なので、ポイント的にピリリと赤を入れて引き締め。

↑これで肌以外は塗り終わりマシタ。

 

06:肌を塗る。yunの場合、肌の色はだいたい最後に塗ります。

↑夏に日焼けしたイメージ(妄想を膨らませて)で、あえて浅黒くしました。

(*^  ^*)以上で塗り完成です!楽しかったです♬

 

..........................

 

色を塗る時、一色一色、色を付けていくごとに美しさが増してゆく『すべての工程において美しい。』のが理想です。「美」に「美」を追加してゆくイメージです!ぜひにお試し下さい。

 

初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界/小学館

林静一(著):yun(ぬりえ画製作)

https://www.shogakukan.co.jp/books/09682113


初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界 (小学館)♪

14

JUGEMテーマ:大人のぬり絵 [コロアージュ

 

2017.1.7.wen

 

꒰◍•ᴗ•◍꒱৴こんにちは♡立春も過ぎて、梅のお花がちらほら咲き始める季節になりました。

 

* ✩‧₊˚「初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界 (小学館)」* ✩‧₊˚

※ぬりえの画像はネットで公開されているものを拝借しますた。

こちらのぬりえでは、林先生の素敵な絵の世界をなるべくそのまま壊さない様に考えながら、塗る方が塗りやすくなるようにアレンジし、あと、梅も沢山描きました♪線は筆の動きの味を出したかったので、全部筆で描きました!(PC作業はスキャンだけ)

:*:・(*´ω`pq゛小梅ちゃんかわゆかったです♡この季節ぴったりのぬりえなので、ぜひ塗ってみて下さいネ♬

 

初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界

https://www.shogakukan.co.jp/books/09682113

 

林静一先生のHP

http://www.hayashi-seiichi.jp/


10月10日発売「初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界(小学館)林静一著」

20

✧*。p(⁎✪͠ _̆ ✪͠ ⁎)q✧*。出ました!→10月10日発売「初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界(小学館)林静一著 ぬりえ画制作 yun」

 

「きいちのぬりえ」でお世話になっている小学館さんからの依頼で、林静一先生の絵を、塗る方が塗りやすいようにぬりえ画にアレンジし描き下ろす。というお仕事をさせていただきました。ぬりえをテーマとした美術館「ぬりえ美術館」に9年ほど係らせていただき7年間ぬりえ講師をやった経験と知識と、自分自身のぬりえ活動の経験を活かせるお仕事で、しかも、大好きな林静一先生の絵を取り扱うという、、、大変、貴重な経験をさせていただきました!

 

yunは、元々、林静一先生の絵の只のファンだったので(画集も一冊持っておりますし)自分がこのようなお仕事をさせていただくことになるとは全く夢にも思っておりませんで、、、お話をいただいた当初は、嬉しさよりも緊張とプレッシャーが大変でした。ですが、、、こうして出来上がった本を見ると、やらせていただいて良かったなと思います。。。形になってとても感慨深いです!!!

本の中には書いてありませんが、小学館の方と話し合って、日本の四季を感じながらぬりえを進めていただけるように「春、夏、秋、冬」という構成になっております!ぜひ楽しんでみてくださいね!個展会場でも大人気で、ガンガン売れております。w。やはり、元の林先生の絵が素敵なので、、、だと思いますが、ワタシも嬉しいデス♡

 

(๑′ᴗ‵๑)会場には、小学館さんと林先生の許可を得て、ワタシの描いたぬりえ画の原画を2つ飾らせていただきました。よかったら観に来てください♡

元の絵が素敵なので、線画にするのは楽しい作業でした。アレンジは先生の世界観をこわさないようにがんばりました。

 

小学館さまよりお花を頂きました♡キャンディが沢山ついていてカワイイです!

ありがとうございました♡

 

♡林先生のBlog♡

http://hayashi-seiichi.com/?p=6546


1

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

yunのデコぬりえ教室webサイト

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

スマートフォン

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM